ワクチン接種

新型コロナワクチン接種

Posted On:   |   Last Updated:   |   Posted in

大変ご無沙汰しております

皆様いかがお過ごしでしょうか?

最後のブログからだいぶ日にちが経ってしまいましたね。

 

タイではトンローのクラブで新型コロナ感染のクラスターが発生した日から、

新型コロナ感染第3波の勢いは今もなお衰えていません。

 

タイ政府はマスク着用を義務から強制とし、民間事業には可能な限り在宅勤務を推奨しております。

小生の友人や懇意にしている企業様の周りでも新型コロナに感染したという報告がありました。

第1波や第2波ではまだ身近に感じられなかった感染危機が、今まさに隣り合わせの状況です。

 

小生は新型コロナ感染第3波から仕事以外では生活用品を買いに、

近くの簡易デパートへ行くとき以外、無用な外出を控えています。

 

この新型コロナと生き続ける日々が当たり前で、大人でも息苦しいと感じるこの時代。

最大の被害者は子供達だと思います。学校にも行けず、友達にも会えず、

遊びにも行けない小生の愛娘(天使)を見ていると本当に心苦しいです。

最近では学校に行けないので休みの日は一日中、全力で一緒に遊んでいるせいか、

仕事当日の前夜や当日の朝は憧れの【パパお仕事に行かないでー(涙)】を頂戴しております。

本当に可愛くて、可愛くて、いっそ無断で有給でも取ってしまおうかなんて考え…。

 

ワクチン接種

 

話はそれましたが、今を少しでもより安心安全の時代にするには唯一、

ワクチン接種しかないと小生は思います。そこでようやく本題ですが、

小生、なんと1回目のワクチン接種をしてきました!

中国製のシノバックかと思いきや、イギリス製のアストラゼネカです。

 

タイでは6月7日からワクチン接種キャンペーンが開始され、小生はその翌8日に接種出来ました。

社会保障を払っているタイ人が優先で接種出来るのですが、

通知は3日前、最終確認は前夜の時間にして夜11時です。驚きの時間帯ですね!

 

当たり前ですが医療現場なので写真撮影不可の場所が多く、

優秀な写真は御座いませんが、なるべく簡単かつ簡潔に当日の流れを皆様に説明させて頂きます。

 

接種前の注意点としては以下の通りです。

❍ 接種前夜は十分な睡眠が必要です。緊張せず、たくさん寝てください。

❍ 水をたくさん飲みましょう。とりあえず飲みましょう。

❍ カフェインやお酒、激しい運動等、前後2日は控えるようにして下さい。

 

さてさて、前夜は緊張と恐怖で4時間程しか寝ていない小生が向かったのが、プロンチットセンターです。

まずは会場の1階で予約番号を頂き、体温を測ります。

ここまでは想定通りで、ビビりの小生も余裕です。

 

 

予めダウンロードしてもらい、更にタイ人スタッフに記入してもらった用紙を颯爽と受付で渡したところ、

“マイアウ、アンニー(これいらない)”と一蹴され、あらたに渡された全てタイ語の用紙の束!

さすがの小生も一気にパニックです!

ペンすら持っていない社会人失格の小生が半泣きのまま2階に上がると、

そこには弊社の守護天使ことキムちゃんが手を振って小生を招いてくれました。

 

 

その用紙にはワクチン接種までの行程が説明されています。

1.問診(持病や身長、体重など)

2.血圧測定

3.ワクチン接種(接種前までワクチンの種類は教えてくれないサプライズ使用)

 

小生は大の注射嫌いですが、今回のワクチン接種は意外と痛みも感じず、気づいたら終わっていました。

全体を通して思ったのが、スタッフの方々がとても親切で一生懸命、とても丁寧なお仕事をされていました。

 

ワクチン接種後は副作用があると危険なので30分程、待機室で名前を呼ばれるのを待ちます。

呼ばれた人はワクチン接種の証明書を頂き、帰路の途に。

 

ここで問題発生です

待てど暮らせど一向に名前を呼ばれないどころか、明らかに呼んでいるペースが遅いのです。

気づけば1時間少々、周りでは3時間待たれている方々もいらっしゃいます。

 

会場に不穏な空気が流れる中、ようやくスタッフさんからの説明です。

原因は何てこと無い、WIFIが落ちて用紙をプリント出来ず、皆さん手書きで記入されていたとの事でした!

 

このキャンペーンはまだ2日目なので、正直タイならあり得る話で特段驚きはしなかったのですが、

時間が経つにつれ、やはりクレームを言う方々が徐々に増え、

ピーク時には全体の動きを止めるほど、たくさんの人がスタッフさん方に詰め寄っていました。

 

収拾がつきそうにない状況で、ある一人の医師がマイクを取り、会場の皆様へ向けて説明し始めます。

待たせている事へのお詫び、スタッフの大半はボランティアの方々で朝から夜11時まで休まず皆様へのご奉仕、

30分と待たず帰ろうとしている人たちへ向けての命や健康の大切さを熱く語っていました。

 

気づけば性別男性、齢37歳の小生が半泣きで大きな拍手を送っていました。

仕事もそうですが、人生ハプニングはつきものです。

その場に居合わせたら、どっしり構えられる人間でありたいものですね。

 

そんなこんなでわくわくのワクチン接種は無事終了です。

朝10から終了が14時とおよそ4時間程度の所要時間です。

本日のブログは本当ならここで終了ですが、

やはり気になっているファンの方々もいらっしゃるかと思いますので、その後の経過を簡単に。

 

ワクチン接種後の経過 小生37歳男性(娘が天使)の場合

❍ 接種後1時間で偏頭痛を伴う首から肩にかけての痛み。

❍ 接種後3時間で倦怠感丸出し。

❍ 接種後6時間でなかなかの発熱。

❍ だるい眠いを丸2日経て。

❍ 3日後には患部の痛みと左手の痺れ、全身筋肉痛です。

 

考えられる原因は過度の寝不足と接種後に知った、

接種2日前からのカフェイン断ちだと思います。

1日前に記念(?)にホット4杯と缶コーヒーをがぶ飲みでした。

❊症状等は個人差がありますので、予めご了承下さい。

 

2本目のワクチン接種は後日、SMSで通知が来るとの事なので、今から非常に鬱です。

それにワクチンで抗体が出来たとしても、ウィルスには掛かりますので大事なのは普段からの予防です。

 

ワクチン接種がこれからの生活では最低条件になり得るこの世の中。

怖くても必ずワクチン接種をして下さいね。

 

補足

現在、各病院や社会保障経由のワクチン接種が次々とキャンセルされています。

必ずご自身の予定を再度確認してから、当日を迎えてくださいね。

果たして小生は2本目のワクチンを無事、接種出来るのでしょうか、今から不安です.. 。

 

ではでは。

 

伊藤 正浩

Are you looking for the Coworking space?

Please feel free to contact us or visit our website (Contact us)

เพิ่มเพื่อน

“The Company Official account”

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.